ジム30日目:1か月のジム通いで変化したことまとめ

↓これまでの記録

ブログ運営者カリカリがその身をもって実践する、パソコン疲労改善のための肉体改造。その熱き日々の記録! 企画①デジタルデトックスでパソコン疲...

こんにちは、カリカリです。今回はジム通いの報告になります。

パソコン疲労の解消、疲労しにくい身体づくりを目的とし始めたスポーツジム通いですが、30日が経ちました。

実はここ3日ほど、風邪をひいてしまい通えていません。そのためジムの休館日も合わせて除けば、運動した日数は30日中で21日になります。

風邪といっても鼻やのどが痛む程度なので、運動できないほどではありませんでした。運動した方が身体はスッキリするし、簡単に休みたくもないので、本音を言うと通いたかったです。

ただ考えてみれば、「風邪にかかった者がジムに行っては他の利用者にうつしてしまう」わけで、自分の都合以前にそもそも周りの迷惑です。そのため3日間自粛しました。

まぁそれはともかく、ジム通いが1か月経過した今、身体にどのような変化が現れたのかを、今回は書こうと思います。

①体脂肪が落ちた(体重は変わらず)

まず、数字で明確に分かる変化として体脂肪が2%ほど落ちました。といっても、私は割と肥満体質で元々が24%くらいでしたから、多い分減らしやすいというだけで大きな変化ではないのですが。

ちなみに体重は変わっておらず据え置きですが、これは良いことであるようです。体重が変わらず体脂肪だけ減るということは、筋肉量を維持したまま体脂肪だけを減らせているということですからね。

そもそもダイエット目的のジム通いではないですが、メタボは血行不良や内臓機能の低下を引き起こします。そういう意味で痩せるのは、肩こりにも良いことであるはず。

②少しずつ身体が柔らかくなってきた

また、分かりやすい変化としては「身体が目に見えて柔らかくなってきた」というものがあります。特に分かりやすいのが前屈ストレッチで、以前は足首が限界だったのが、今は余裕でつま先に届きます。

こりにくい身体を作るのに最も必要なことは「柔軟性のある筋肉作り」です。そのためストレッチにはなるべく多くの時間を割いているのですが、それが着実に効果を表しているようです。

幼少期から身体の硬い人生を送っている私には、これはとても嬉しい変化です。いやぁ、年食ってオッサンになっても身体って柔らかくできるんですね

③視力が上がった

ジム通いと直接関係はないのですが、視力が0.16ほど上がりました(裸眼の両眼視力)。これは運動後のお風呂やサウナで行っていた「視力回復トレーニング」の効果です。

目のトレーニングだって運動には違いありませんし、これはこれで「成果」と言ってもいいかな?

※詳細は↓の記事をご覧ください。

こんにちは、カリカリです。今回は本を読んだ感想(書評)になります。 今回紹介する書籍は『目は1分でよくなる!あなたの目がよみがえる7つ...

④運動すると肩こりがスッキリ楽になる

「肩こり首こりが解消したのか」「しにくい身体になっているのか」と言われると、正直そこまでの実感はまだありません。

ストレッチ、筋膜リリース(筋肉のマッサージ)、筋力トレーニング、有酸素運動のメニューを欠かさず行っていますが、さすがに1か月では、実感できるほど身体を変化させることはできていないようです。

※まぁ、1ヵ月程度ジム通いしたくらいで肩こりしない身体になれるなら、苦労はないですよね。これは仕方ないです。

ただ、1つ言えるのは「運動している時、運動した後はこりがとれてスッキリする」ということです。

パソコンやデジタルの疲労で身体が重くフラフラした状態でも、ジムで運動して、しっかり水分補給して、お風呂とサウナでくつろげば、そんな不調は吹っ飛びます。

私は運動自体は嫌いだし、正直ジム通いを辞めたいと思うこともあります(そもそも今回のジム通いは4回目ですし)。それでも続けていられるのは「運動すれば楽になれるから」ということが大きいです。

※あとお風呂に入れて水道代ガス代が浮くとか、サウナに無料で入れるとかもありますが。

実感はなくとも着実に身体は変化している

以上が、1か月スポーツジム通いを続けた結果になります。実感としてはまだまだ変化は感じられませんが、身体は着実に良い方向に変化している、それは間違いありません

来月もやることは基本的に変わらないものの、多少トレーニング内容を変化させようかと思っています。

例えばジムのマッサージ器具で、今はグリッドフォームローラーを主に使用しています。

こんにちは、カリカリです。今回は「筋膜リリース」に関する商品のご紹介です。 最近私はスポーツジムへ入会しました。理由は当然、肩こりや首こり...

しかし、背筋や肩甲骨のストレッチに効果が高いというストレッチポールも用意されているので、これも使ってみたいと思っています(試したらこちらもレポートします)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク