【口コミ】目の健康用サプリメント、ファンケルの「えんきん」紹介&レビュー

こんにちは。カリカリです。今回は目の健康補助サプリメントの紹介です。

もはや現代病と化した、パソコンやスマートフォン利用による目の疲れ・眼精疲労。当然それらの解消に効果のあるサプリメントや健康食品なども、多数市販されています。

そんな中で私が選び、今回紹介するのはこちらです。

↓↓↓↓↓
【ファンケル】スマホ・パソコンで1日中がんばる目に!えんきん♪

「えんきん」とは?

えんきんは化粧品・健康食品メーカー「ファンケル」の販売している、目の機能性表示食品です。機能性表示食品というのは2015年に新たに設けられた制度で、一言で言うと「国の定めた基準で安全性や有効性が科学的に認められている食品」です。

えんきんも他のサプリメントと同様、目の健康にいいとされている色素「ルテイン」を含んだサプリメントですが、機能性表示食品の表示がされているものは多くありません。その点でえんきんは安心感がありますね。

ふくまれている成分は「ルテイン」「アスタキサンチン」「シアニジン-3-」「グルコシド」「DHA」。その効果は「目のピント機能調整」「目の使用による肩・首筋への負担軽減」とのこと。目だけでなく肩や首の疲労も軽減してくれるというのはありがたいです。

えんきんはその名の通り目線のピント調整力の補助目的とした、中高年向けの健康食品です。他のルテイン系サプリメントと違いターゲットを明確にされているので「自分に合うのかどうか」が判断しやすくていいですね。

私はあまり健康食品やサプリメントなどに頼る方ではないのですが、今回は

  • 2週間分×2袋の4週間分がお試しで1,000円!
  • 返品、交換、無期限保障!
  • 開封後でも送料無料で返品可能!

とのお得な条件で販売されているのを発見。これなら市販のルテイン系サプリメントと比較しても遜色ない値段です。試してみることにしました。

注文→到着→開封

注文はファンケルオンラインショップから実施(注文画面はSSL対応)。支払方法は代引きなどいくつかありますが、カード払いにて支払いました。ちなみに到着したのは注文から2日後ととても早かったです


商品は小さな段ボールでしっかりと梱包され届きました。小さな荷物だと封筒などで送られてくる場合が多いですが、これなら郵送中の破損などもないでしょう。


中身はこちら。商品のほかに、商品説明やパンフレット、注文用のはがきなどが同封されています。ちなみにパンフレットは18ページほどの内容で、目の老化やトラブル、日々のケア方法などが細かに解説されており、読み物として非常に勉強になるものでした。


こちらが商品。若干柔らかめですがしっかりした包装です。


こちらが錠剤。結構粒が大きめです。摂取目安は1日2粒。

目の不調にお悩みの中高年にオススメ

服用を始めてから2週間の感想は以下の通りです。

1日目

ルテイン系のサプリは効果を実感できるまでが早いと聞いたことがありますが、まだ初日なのに目が楽に感じます。いつも辛い花粉もあまり感じません。まぁいくらなんでも飲んだばかりで効果があるものでもないでしょうし、プラシーボ的なものと思いますが。

7日目

目の奥の強烈なジンジンが、以前より起きにくくなっています。ただ、いつも以上に頑張ってしまうと結局ジンジンが起きてしまうので、最大HPが上昇したような感じかな? いづれにせよ、楽になった分だけ無理をするのはやめておこうと思います。

また、ファンケルからえんきんについての案内はがきが追加で届きました。はがきには飲み方のコツとして「時間を決めて飲む」「食後に水で飲む」のがよいと説明されていました。

14日目

2週間使ってみましたが、服用を始める前に比べて目の疲れ方が全然違います。心なしか飛蚊症もマシになった気がします。他にもルテイン系のサプリメントを利用したことはありますが、えんきんは中高年向けの健康食品であるため、より効果が得やすいのでしょう。

服用して2週間の感想は以上です。ちなみに今回はお試しの4週間分1,000円でしたが、継続して利用する場合は30日分で2,160円となります(1日あたり約72円になるそうです)。

ルテイン系の目の健康食品は他にもたくさんありますから、どれを選べばよいのか悩んでしまうと思います。しかし30歳以上の方ならえんきんを選ぶのがおすすめです。ピント調整やぼやけが気になる方はぜひお試しください。

ご購入はこちら↓ (「まずはお試し!」ボタンから購入できます)

ちなみに類似商品として「スマホえんきん」というものもあります。こちらは比較的若い方向けのサプリメントで、値段が若干お安くなっています↓。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする